カテゴリ:徒然に( 14 )
糸掛け曼荼羅ワーク 報告
d0165095_12152360.jpg

8/8にプレオープンしたカチナの家で、8/21に「糸掛け曼荼羅」のワークショップ
を開催しました。6名の参加者と一緒に・・

出来上がったものには、その人の本質、課題、未来が現れます。
友達なら、どれがその人が作ったものかすぐわかるくらいはっきり出ます。
選んだ色や、作りながら出てきた感情や気づきから読みといていきます。
自分を知ること、望む未来を創るために自分の何を生かせばいいのか、どこに向かえばいいのか、何を越えればいいのかを確認することができた、と感想をいただきました。
出来上がったものを見て、自分自身だと感じて愛おしくなったという方もいらっしゃいました。作った曼荼羅は、自分を守る護符としても働いてくれます。
2回目以降の制作では、意図することを決めて、自身のガイドから必要なエネルギーをもらうために作っていただけます。(2回目以降の方は大きいサイズでの制作も可能です)

ご自身と繋がりやすくするために、クリスタルボウルとガンク音を聞いていただきながら制作していただきます。
自分軸がはっきりして、ヒーリング効果もあり、次の日、体の不調が治っていたという報告もいただきました。

次回、9月25日(日)13:30~ カチナの家で開催です
 参加費 4500円(材料費、お茶お菓子代込)

申し込み http://yurane123.com/reservation


[PR]
by yu-ra-ne | 2016-08-25 12:17 | 徒然に
私を支えた宇宙の法則
「どんなことが起きているにしても、それは、あなたの進化、成長において、最善のタイミングで、必要不可欠な出来事が展開しているのだ」ということ。

さらにそれは、あなたが生まれてくる時に、今生でこのことを学びたいと自らがテーマとして選んで体験しているということ。

大きな愛を学ぶため、大きな失望を体験するあなた・・・
愛だけの世界では、愛が何なのだか、どんなに尊いかわからないから、わざわざ失望という逆の体験をしてみる。
その失望は大きいほど、あなたの魂がキャッチできる愛は、深く大きいということ。

そんなつらい体験をしてまで、それを学びたいと思うあなたは、なんてチャレンジャーなのでしょう!
心に投げ込まれた黒い大きな石は、磨けば光るダイヤモンドに違いありません。
ダイヤモンドに変えよう!!

必要な誰かに届きますように・・・
[PR]
by yu-ra-ne | 2016-01-13 10:28 | 徒然に
出してしまえ!
抑圧した感情(言うことのできなかった言葉)の裏には、
意見できる相手ではなかったとか、周りとの調和を優先したとか、
誰にも、どこにも文句を言えるものではなかったとか、いろいろ事情があったでしょう。

でもその感情は、表現されないままだと体の中に蓄積されます。
あまり溜めると痛みになったり、病気になったりしてしまいます。

泣いてる自分はみじめに感じるとか、怒りをあらわにする自分は大人げないとか、
ネガティブな自分じゃ子供に示しがつかないとか、
そんなことははずして、言いたいことを言ってみましょう。
泣きたかったら泣いてみましょう。

「ばかやろう!」、「なめんなよ!」、「覚えとけよ!」、「いい気になってんじゃねーぞ!」、
「後悔するぞ!」、「私が誰かわかってんか!」、「やだ、やだ、やだ、やだ!」,
「むり、ムリ、無理」とか、なんでもどうぞ。
あなたは多分、これまでそんなこと言ったことない人じゃないですか?
いいから、今日はガーって言っちゃってください。         

さて、ここで大切なことを一つ確認しましょう。
あなたにそんな思いをさせたその人は悪者ではなく
あなたが望んだその感情体験をさせてくれ、解放に導いてくれている同士です。
その役を頼んだのはあなたで、引き受けてくれたのがその人です。

この感情体験を私が望んだ?
そんなばかな!!
顕在意識はそう思いますが、魂はあらゆる感情体験をすることを望んでいます。
私達がこの3次元世界に来た目的の一つが様々な感情体験をすることだからです。
[PR]
by yu-ra-ne | 2016-01-08 01:47 | 徒然に
あれっ、時系列が・・・
パラレルワールドっていうのがあって、
過去、現在、未来は一直線上にあるのではなく・・・
なんて話には聞いていたけど、

最近の時系列がおかしくって
時々狐につままれたようになる。

昨日もあるセミナーにメール申し込みをしたが、
数時間後にメール不達通知がきて、
うーーん、行く必要がないということか?
行かせないように何かが働いてるのか?
と気になりつつ1日寝かせることにして、その日は就寝。

次の日、もう一度、気を取り直して申し込みメールを打ってから
着信メールがあるのに気付いた。

セミナーお申込みありがとうございました、と。
着信時間を見ると2回目に出したメールより早くお返事をもらってる。

えっ??

どういうこと??

えーーーーっと、

私と他の人が違う時間軸ですごしてるとか??

まあいいや、考えるとややこしいので、時間はあっちこっちに飛ぶことがある
ということにしておこう。
[PR]
by yu-ra-ne | 2015-09-12 17:59 | 徒然に
体の声を聴く
「インナードクターと話そう」というワークショップをしました。

実は私の中で、ヒーリングで体の不調が治ってしまうことは、
クライアントさんにとっていいことなのだろうか?という疑問が湧いてきてました。

病気を含め、一見すると大変な出来事も
いつもベストなタイミングで
必要なことが起きている

という大前提のもとで考えれば、そこには受け取るべき大切なメッセージがあるはず。
それをすっ飛ばして症状を取り去っても意味無いんじゃない?

ということで

その症状が意味するものを見つける企画を立てました。

例えば、首が凝ってる人・・・
そのためにできないことは?
左右を見にくい・・・
その動作って?
いやいやの動作・・・?
嫌って言えない、を体が示していたりしないかな?
あっ!!
なんてことに気付いたり・・・

同じ首が凝ってるでも
左右に傾けにくい場合だと
それ、おかしいんじゃない?意味わかりません!
と言えずにいる自分に気づいたり・・・

いずれにしてもそれを言ってはいけないと思っている自分が体にも影響を与えている。
それは何でもかんでも、ぶちまけましょうということではなく、
言ってもいい、と自分に許可を出すことが大事だということです。
言うのはダメと思うのと、言ってもいいけど言わない、のは心の状態がずいぶん違います。
自分に出している禁止命令をはずしてあげるのです。

自分を大事にする

というテーマが見えてきたりします。

そんなことを話したりしながら、
癒しや治療に関わってくれる高次存在を呼び出したりとちょっと不思議なこともしてワークを進めています。

一緒に主催したみかっちがブログに記事をアップしてくれました。
http://ameblo.jp/mazecco/entry-12059392096.html


ご好評につき、次回9月6日(日)、13:00~
くすのき園にて開催します

ピンときた方下記から申込みを
shanty@kir.biglobe.ne.jp
又は玉井澄恵のFB(フェイスブック)のメッセージへ
[PR]
by yu-ra-ne | 2015-08-08 23:30 | 徒然に
エターナルメッセージ×音のヒーリング
みかっちのエターナルメッセージのセッションを受けた。

(正確には交換セッションをした。私はライアーヒーリングを)


「私はどんな人の役に立てますか?」って聞いてみた。

最近、ヒーリングを仕事にする事に何かが引っかかってる気がしていた。
体の不調を治すことは、その人にとってほんとにいいことなのか?
その症状から学ぶこと、気づくことがあるはずなのに、
それを取り上げることになりはしないか?
だとしたら、罪な仕事ってことになるな、と。


私もみかっちと一緒に「私」にアクセスする。
私は、暗闇で迷子になってる人、ベッドから起きられない人、石の様に固まってる人、いろいろ出てきた。
待ってる人がいっぱいだからがんばりなさい!ってことかなと思ったが、なーんだかなー、しっくりこないんだなーこの答え、とその時は思った。


同じ場で、みかっちが本当の私からキャッチしてくれたメッセージは、
何の役にも立たないことを、楽しむ私だった。
言葉で例えると「インディアンのかさたて」のようなと言われ、
意味不明すぎて思わず聞き返した。
「インディアンのかさ立て???」と。

「誰もいないところで、風鈴を鳴らして楽しんでる。」とも言われ、このメッセージの情景を思い浮かべた時、くくくく・・・と笑いが。
何とも言えない幸せ感が胸に広がった。


そして突然、わかった。
誰かの役に立ちたいという私の願いは、実は誰かの役に立たなければ存在価値がないという私の中の呪縛であったことが!!


過去世において、ここで役に立たないものは生きている意味がない、と簡単に命を抹殺される場面があった、ということを証明する術はないが、どこかで強く植えつけられた概念のようだ。これを外す時が来たようだ。


みかっちのメッセージは、深ーい所にアクセスし変換してくれる


自分の願いって案外と自分の中の傷やこだわりやとらわれの片鱗が現れることがあることにも気づいた。
そうしないといけないと思ってる私。
また、そうせざるを得なかった過去の痛み。


もう一つの衝撃は、私が見た暗闇で迷ってる人、ベッドで寝たきりの人、石のように固くなった人って私自身だったと気づいた。
きゃーーーー!!!!

つまり、私は私のために、ヒーリングの仕事をするのだということだ。

あーーーー、腑に落ちる。

私のライアーセッションについては、こんな感想をくれた。
「分離する・・・そんな感じ。
自分と一体化してしまってるネガティブが、音の遠心分離機にかけられ剥がれていく感じ」と。


ってことで、(どういうことだ?)

みかっちと組んで、セッションやります。

「あなたの抱えた問題を宝物に変える」
というコンセプトです。


今、困った現実に直面してるあなた、チャンス到来です!!
なぜその状況があるのか、そこから導かれる気づきを分かち合いましょう!!
ホントは何を求めているのか紐解きます。

私はクリスタルボウル等の音であなたとみかっちを変性意識へと誘い、
繋がるフィールドを作ります。

あなた自身も自分に繋がりメッセージを受け取ります。
みかっちは別の角度からメッセージおろしてくれます。

シェアの後、音によるヒーリングで心身を整えます。


只今セッションの内容をさらに練っています。

メニューが整いましたら又ご案内させて頂きます。
 
[PR]
by yu-ra-ne | 2015-06-14 12:12 | 徒然に
8等分に割れたボウル
d0165095_854564.jpg
第1チャクラ、セレスタイトのボウルが、ケースを開けたら美しく割れていた。
底の部分がまるで切り分けられたケーキのように・・・ほぼ8等分に・・・
4つ重ねて入れていて、このボウル1つだけが・・・

古事記の語りの方との練習をしていた時期だった。

この日、8という数字に何度も出会った。
八咫の鏡、八咫カラス、八岐大蛇、8枚の花びらの蓮の花                          

そして極め付け、
神代文字の本。
フトマニ図、カタカムナ文字、八咫の鏡の図、いずれも円を8等分・・・                         おまけに、八咫の鏡を8等分したところにカタカムナ文字を当てはめると
左回りにひふみよいむなやとひふみ祝詞が浮き出る
!!!!!!!

この割れ方は、偶然ではありませんね。

崩壊と創造はつながっていること、新しいものに変えるために壊す、

そんなメッセージを感じました。
[PR]
by yu-ra-ne | 2014-07-03 00:56 | 徒然に
第4チャクラのボウルが割れた!!
「落としたり、ぶつけたりしなくても割れることがあるんだよ。」
と聞いたことはあったけど、まさかまさかの・・・・
音を鳴らしている最中にパーーーン!!!って・・・
小爆発のように・・・
そんなことが・・・・あるのですね。

この時、このボウルくん、少しお疲れの様子だったのです。
いつもより音の響きが重くって・・・
あれっ?!どうしたん?
調子悪そう・・・と思った直後・・・パーーンでした。

お役目が終わったのか
身代わりになってくれたのか

「ありがとう!!お疲れ様でした」

そしてこの後、出番を待っていたかのようにやって来てくれたアルケミーボウルが
超パワフルで、とろけるような音色の、

インディゴちゃんです
もううっとり・・・

インディゴライト(ブルートルマリン)の石は、希少価値が高く、
精神性を高め、静けさと深い思考に導いてくれるといわれています。
また、芸術センスも高めてくれる石です。
名前のとおり、インディゴチルドレンも癒してくれます。

はは・・んなるほど、この子に後をを継がせたかったのね・・・
バトンタッチってわけか!!


ぜひ、生音を聞きにいらして下さい!!
すばらしい波動です。
[PR]
by yu-ra-ne | 2013-11-20 22:29 | 徒然に
がまん・・・
もう何年も前、
私がヒーリングに興味を持ち始めたころ、
「がまん するって、大人なことだと思っていたけど、それって、実は自分をないがしろにしてたんだ。」と、気づきかなりショックを受けた。

言いたいことを言わず、思っていることを脇によけ、気になることに目をつむり・・・
どんなに自分をいい加減に扱ってきたのだろうと愕然とした。

泣きながら自分に何度もごめんねと言い続けた・・・
何かが解けて行った


「がまんできてえらいねえ・・・」
幼い頃、そんな風に言われたことがあるような気もする・・・
そう言った大人を責めるつもりもないが、そんな言葉も少しは影響しているだろう。

がまんは不必要なものだという気もさらさらない。

自分をぐっと抑え爆発しないで穏やかでいられることはすばらしいことである。
調和を重んじる日本人の自慢していい気質でもあると思う

そうすることを、自分の意志で決めているならいい
そうしたいからするのだというならいい

でも、これを言ったら気まずくなるだろうとか、変に思われるだろうとか、嫌われるだろうという
逃げや、不安や、ことなかれ主義的な気持ちからがまんを選択したなら傷が残る。

私のがまんは明らかに後者だった。
穏やかな自分ではなく臆病な自分だったのだ。

そこにあった不安の大もとは、

そのままの自分を出すことの恐れだった。

『ありのままの自分をありのままに出す』
そうしてもいいんだ。

これが大きな私の課題だったことに気付いたのはさらにずっと後だった。
[PR]
by yu-ra-ne | 2012-12-23 00:36 | 徒然に
神仏に捧げる音
東儀さんの書かれた本によると、雅楽に世界には「秘曲」というものがあるそうだ。

その曲は、神と仏に捧げるためだけに作られ演奏されるもので、人の耳には触れられないように守られているとか。
ではどのように演奏されるかというと、

笛・・息は出すけど音は出さない
琴・・弦をはじかず、音は出さない
打楽器・・リズムはとるが、音の出る手前で手を止め音は出さない
唄・・口はあけるが声は出さない

ただすべては譜面通りに息を合わせて進んでいく・・

それを真冬の寒い日に正装して外でやるのだそうだ。
笛と唄の人の白い息だけがただよう、
緊張感と神聖さで満たされた空間・・・

そんな幽玄な世界があったのね!とびっくりしたが、


もう一つびっくりしたのが、

試しに手持ちの篠笛を音を出さずに吹いてみると、
自分のイメージの中の最高の音が創造され、美しい・・・
確かに神様に捧げるには最適な手法だな・・・と感じた。


私たちがイメージする力は、最強だ!!
[PR]
by yu-ra-ne | 2012-10-29 15:07 | 徒然に
  
大阪にてクリスタルボールによるヒーリング、ライブ、ワークショップなどを展開している詩音のブログです。 ご予約等はHPからどうぞ。 http://yurane123.com
by yu-ra-ne
画像一覧
カテゴリ
クリスタルボウルとは
詩音(しおね)プロフィール
演奏会・ワーク・イベント
講座・レッスン
セッション
ネームアート
ENMAカード
出張演奏依頼
過去のイベント
お客様の感想
CD販売
カードメッセージ
タオライアー
you Tube アップ
徒然に
心と体の関係
サロン場所・お問い合わせ
リンク
インフォメーション
ヒーリングセッション
60分コース 5000円
90分コース 7000円

ご予約 
http://yurane123.com/reservation"

ネームアート
はがきサイズ(解説付き)
  2000円


2016.7月以降のイベント予定


●8月21日(日)13:30~
糸掛け曼荼羅with ガンク&クリスタルボウル
087 カチナの家






ファン
ブログジャンル
音楽
メンタル
画像一覧