カテゴリ:徒然に( 14 )
魂と肉体の関係
これは私がセッションを受けた時にハイヤーセルフからいただいたメッセージです

魂と肉体を混同してはいけない
魂と肉体は別の役割があるのです

魂は肉体に注文することができます
肉体が魂に注文することもできます

例をあげましょう

「パンクした車のタイヤをとりかえる」

車はあなたの肉体です
運転手があなたの魂です

車(肉体)がタイヤを取り換えることはできません
乗っている人(魂)だけがタイヤを換えられるのです

あなたの意識が車(感情を含む肉体)にあったら、
「あー、パンクした車、もう使い物にならない、ここから進めない」
と思ってしまうでしょう
でも、あなたは運転手(魂)なのです
パンクしたなら、それをはずして(手放して)新しいタイヤに変えればいい(書き換え)

新しいものに取り換えるためにパンクした(ダメージをうけた)のだと思えばいいのです

気づきやすいように車に乗っています。
[PR]
by yu-ra-ne | 2012-10-29 09:00 | 徒然に
アトランティス滅亡の伝説
こんな伝説が、残っています。

アトランティスは、クリスタル文明とも呼ばれていてクリスタルのバワーを使ってあらゆるものを動かしていました。
重力さえもコントロールし宙を浮く乗り物で移動したり、巨大なクリスタルで他の惑星のパワーを集めエネルギーとして使うこともしていたようです。

そして、クリスタルボウルは神と繋がるための道具として、また、治療のために、ご神殿で神官のみが使えるものでした。

ところが、時の支配者が、自分の力を見せ付けるためにクリスタルのバワーを、破壊に使い、クリスタルボウルの音を洗脳に使い、民をコントロールし始めたのです。

愛と調和のためだけにクリスタルを使うようにという神様との約束だったのに…


人間がクリスタルを欲やエゴのために使ってしまったため、、
愛や調和のバランスが崩れ、神の怒りに触れて、アトランティスは、一夜にして滅びてしまったのです。


ジブリの映画「天空の城ラピュタ」に、似てる…
と感じるのは私だけではないと思います。

映画では、最後、悪者に支配されるぐいなら・・・と、
主人公が、滅びの呪文を唱えましたが、


奏者の想念や波動を増幅して伝えるこの楽器は、一歩間違えば、危険な代物
となってしまうのです。


私たちクリスタルボウルを扱うものは、この伝説をよくよく心に留め
愛と調和を願うクリスタルの思いをそのままに、宇宙に拡げたいと思います。
[PR]
by yu-ra-ne | 2012-10-22 20:43 | 徒然に
新しいクリススタルボウル仲間
アルケミータイプのクリスタルボウルから「セレスタイト」と「ローズ」のボウルをお迎えいたしました。


「セレスタイト」、直訳すると「天上界の石」

人の心を地上の雑念から解き放ち、天上界へといざなう波動を持っています。

あなたの感覚が宇宙意識へと拡がるのを味わえるでしょう。

そして、意識がクリアーになるにつれ、天上界の広がりが、実は、あなたの外にではなく

自らの内側にあることに気づくでしょう。

アセンディッドマスターに繋がる石とも言われています。


「ローズ」のボウルもお迎えしました。

こちらは、愛の波動に溢れています。

生きとし生けるものすべてに対する無償の愛のエネルギーです。

恋愛で傷ついた心もやさしく癒してくれますよ。


どちらも演奏会で体感してくださいね!!
[PR]
by yu-ra-ne | 2012-07-12 13:58 | 徒然に
ひふみうたって?
「ひふみよいむなやこともちろらね

しきるよいつわぬそをたはくめか

うおえにさりへてのますあせえほれけ」



天岩戸を開くときに奏上されたとも言い伝えられる、「ひふみ歌」

もともとは、祝詞ですが、

数理学者は、宇宙の無限を現したものと言い

易学者は、陰陽を融合する歌だと言い

風水学者は、火が風により水にふきこまれる命の誕生を歌ったものだという

神秘的で謎に満ちたうたです。

わずか47文字ですが、霊妙な力をもつものとされていて、
神主さんが、御神事の際、祓い祝詞として奏上されることもあるようです。



「ひふみうた」という単語が、意味のわからないまま、あちこちから耳に入るようになったのは、数年前からでした。どういうことだろう?

ひふみうたを解読する本も読んでみましたが、難解でした。

調べれば調べるほど、暗号のような47文字。

最初の部分は、ひふみよいむなやこともち→1、2、3、4、5、6、7、8、9、10、百、千、という解釈が多いですが、この部分も単に数え歌というだけではないようです。

永遠に繋がるとか、進化していくとか、いち、にの、さんとジャンプするエネルギーに繋がるとか・・・


こんな記述もありました。

「十種神宝とは、ニギハヤヒが皇祖の神々から授けられたという、呪術のための品々である。
ひふみ哥を唱えながらと十種神宝の品々を振り動かせば、死者を蘇生させるほどの呪力を発揮するという・・・」


意味深く、すごいパワーとエネルギーを携えた歌だ、ということはまちがいないように感じられました・・・


天岩戸開きと深く関係していて、今世、一人ひとりの、新しい扉をあける「カギ」になるともいわれ、アーティストたちが、それぞれにメロディーをつけて、世に送り出しています。


よくわからないけど、お前も歌え、と言われている気もしました。


で、私も、曲をつけさせて頂きました。

1枚目のCDには、クリスタルボウルバージョンで
3枚目のCDには、ガンクバージョンで収録させていただいてます。


お聴きくださる人に必要な、新しい扉が開きますように・・・
[PR]
by yu-ra-ne | 2010-07-25 16:55 | 徒然に
  
大阪にてクリスタルボールによるヒーリング、ライブ、ワークショップなどを展開している詩音のブログです。 ご予約等はHPからどうぞ。 http://yurane123.com
by yu-ra-ne
画像一覧
カテゴリ
クリスタルボウルとは
詩音(しおね)プロフィール
演奏会・ワーク・イベント
講座・レッスン
セッション
ネームアート
ENMAカード
出張演奏依頼
過去のイベント
お客様の感想
CD販売
カードメッセージ
タオライアー
you Tube アップ
徒然に
心と体の関係
サロン場所・お問い合わせ
リンク
インフォメーション
ヒーリングセッション
60分コース 5000円
90分コース 7000円

ご予約 
http://yurane123.com/reservation"

ネームアート
はがきサイズ(解説付き)
  2000円


2016.7月以降のイベント予定


●8月21日(日)13:30~
糸掛け曼荼羅with ガンク&クリスタルボウル
087 カチナの家






ファン
ブログジャンル
音楽
メンタル
画像一覧